蚊に負けず劣らず嫌われている害虫ゴキブリとの死闘を描いた姉妹サイトも更新中!
”もはや人類 VS 昆虫の戦争である”

日中に襲ってくるヤブ蚊、

寝静まった深夜に近寄ってくるイエ蚊、

奴らは、私達に休まる時間を与えてはくれない

この物語は、たった一人の人間が

群れをなして襲撃してくる害虫どもに

果敢に立ち向かった現在進行系の歴史である

ムダ毛処理で命を落とす危険性が増す?蚊除けの役割を果たす体毛は天然の鎧だぞ!脱毛や剃る行為はダメ(笑)!

スポンサーリンク

 

ムダ毛は決して無駄じゃありませんヽ(#゚Д゚)ノ!

 

これまで私は何度も訴えてきました。

 

それでも世の中の剃毛・脱毛ブームが収束する気配を見せないことに私は危機感を覚えたのです。

 

分かっていますよ、女性にとってムダ毛処理がエチケットであり、美容の一種だと分かってはいます。それにヒゲを永久脱毛する男性も増えているとか。

 

私は普段見えない場所、服で隠れている箇所の脱毛や剃毛を否定するつもりはありません。例えばワキ毛などがそうです。

 

私が脱毛や剃毛にストップを訴えている箇所は、

 

今まさにアナタたちが露出している腕や足のことを言っているのですヽ(#゚Д゚)ノ!!!

 

※け、決して生まれつき毛が薄い方に対する嫉妬じゃありませんよ(;´Д`)、いいなあ~毛が薄くていいなあ~なんて、心のなかで思ってないんですからね!・・・うぅぅぅ

 

せめて、せめて蚊が活動する暖かい時期ぐらい、腕毛ボーボー、足毛ボーボーでいいじゃないですか!毛むくじゃら万歳って!

 

だって体毛があることで、蚊の襲撃を防いでくれる役割を担っているんですから!!!ほら、体毛が果たす役割を知って欲しくて、恥を忍んで撮影したYOUTUBE動画をご覧ください!

 

 

あ、勘違いしないで下さいね。動画の黒いジャングルは足毛ではありません。なんと、私の腕毛(笑)。ボーボーです。ここまでフッサフサに茂った立派な腕毛を、蚊は間違いなく嫌がります(笑)。

 

ね?ムダ毛は無駄じゃないでしょ?

 

スポンサーリンク

人間の体毛は天然の虫よけ、蚊除け効果があることを証明する証拠動画を身をもって撮影しました!

 

私は別に生やせとは言いません。

 

毛深い体質で悩んで困ってコンプレックスに感じている方々を励ましたいのです!腕毛ボーボー、足毛ボーボーの人は、それだけで感染症を媒介する蚊に刺されるリスクが低い、素晴らしいひとつの才能ですよ!と

 

女性だって毛深い体質の人もいるでしょう。

 

でも恥ずかしがる必要はないのです。むしろ、誇りに思うべきです。

 

え?いえ、違いますよ!私は仲間を増やそうとして書いているのではありません!決して毛深い体質の私が生きにくい世の中に対して宣戦布告しているんじゃありません!

 

私たちの体毛は意味があって、役目を担って生えてきてるんです!それを伝えたいんです!

 

ですから、身をもって証明するために、生まれて初めて、腕毛を剃ってみました(/∀\*)キャッ!

 

さあ、まばたき禁止の瞬間をご覧ください!

 

長い体毛を剃ったらヤブ蚊に刺されて血を吸われた

長い体毛を剃ったらヤブ蚊に刺されて血を吸われた

 

うわあぁ、メッチャ簡単に刺されちゃいましたぁぁ・・・プーン、スタッ!と軽々と皮膚に舞い降り、プスッ!と口針を突き刺して血を吸い始めるじゃありませんか!!!

 

ムダ毛処理された腕は蚊にとって血を吸いやすくなっていた

ムダ毛処理された腕は蚊にとって血を吸いやすくなっていた

 

どうですか!長い体毛を剃ったらヤブ蚊に刺されしまうのです(笑)!毛がない状態がこれほど恐ろしいなんて、私、初めて知りました!

 

ムダ毛処理された腕は蚊にとって血を吸いやすくなっていた

ムダ毛処理された腕は蚊にとって血を吸いやすくなっていた

 

風が吹いたら桶屋が儲かる、ムダ毛を剃ったらヤブ蚊が喜ぶ、近い将来学校の教科書に載るのは間違いないでしょう!

 

剃毛した皮膚は蚊が血を吸いやすくなる

剃毛した皮膚は蚊が血を吸いやすくなる

 

ああぁぁ!邪魔するものがいない状態での吸血、これではまるで居酒屋の飲み放題コースじゃないですかあ!ファミレスのフリードリンクじゃないですかあ!私のカラダはドリンクバーじゃありません!

 

除毛、脱毛、剃毛すると蚊に刺されやすくなる証拠画像

除毛、脱毛、剃毛すると蚊に刺されやすくなる証拠画像

 

このまま血液を一滴残らず飲み尽くされるとミイラ化してブログが更新できなくなるので、そろそろ仕留めてやろう、、、かと思った時でした!

 

ピュッ、

 

お腹一杯に血を吸ったヤブ蚊

お腹一杯に血を吸ったヤブ蚊

 

う・・・ウソでしょ?

 

オシッコまでかけられバカにされてしまいましたー!

 

 

どうして!ただ腕毛を剃っただけなのに、どうしてオシッコをかけられなくちゃいけないのでしょうか!なにかの罰ゲームなのでしょうか!

 

血を吸いながら放出されたオシッコが毛に付いた瞬間

血を吸いながら放出されたオシッコが毛に付いた瞬間

 

しかもよく見てみると、け、けけ、毛に蚊のオシッコがあああああー!

 

うぅぁぁああバチンッ)゚ロ゚)ノ!

 

血を吸っていた害虫ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)を叩いて駆除!

血を吸っていた害虫ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)を叩いて駆除!

 

ゼーゼー(||´Д`)、恐ろしい、なんて恐ろしいんでしょうか、毛を剃るという行為がもたらす結果が・・・・

 

血を吸っていた害虫ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)を叩いて駆除!

血を吸っていた害虫ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)を叩いて駆除!

 

私が毛を剃らなければ、このような無駄な殺生をすることもなかったでしょう。今回の実験でムダ毛を剃ることが無駄を生み出していることに気付きました。

 

アース製薬さんも「殺虫剤」を「虫ケア用品」と呼び方を変えるように、私たちも蚊に対する防御策を変えるタイミングなのかもしれません。

 

当記事を読んでいるアナタは、体毛は備え持った虫よけ機能があり、それは天然の鎧であると知るでしょう。

 

そう、それは知識武装です。毛を生やすことは一種の武装なのです!

 

血を吸っていた害虫ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)を叩いて駆除!

血を吸っていた害虫ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)を叩いて駆除!

 

ジカ熱やデング熱、その他にも人間の命を奪う感染症を媒介する害虫”蚊”から守るために、まずムダ毛を剃るという無駄を省いてみてはいかがでしょうかー!

 

蚊を叩いて退治した手には赤い血がベットリ付いていた

蚊を叩いて退治した手には赤い血がベットリ付いていた

 

ゼーゼー(||´Д`)、興奮したら頭がボーッと、ちょっと血を吸われすぎたかもしれません、とにかく、ムダ毛は無駄じゃない!そんなネガティブな名前なんか今日でキッパリと別れと告げて、むしろ逆の呼び名を付けましょうよ!

 

ええと無駄の反対ってなんでしょうか、

 

[blogcard url=”http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/article/NEWS/20090312/167120/”]

 

東大の教授によると「効用」や「活用」とのこと。

 

こうよう、かつよう・・・かつようなけ・・・かつもう・・・活毛?いや、勇敢に蚊に立ち向かうから、、、勇猛猪突の、勇毛で「ゆうもう」はどうでしょうか!有望にも似てるしポジティブに聞こえませんか?

 

これからはムダ毛とは呼ばず、ユーモーと呼びましょう!

 

ムダ毛を剃って処理した腕は蚊に刺されやすなった

ムダ毛を剃って処理した腕は蚊に刺されやすなった

 

「さあユーモーたち、一日も早く伸びて体を覆ってね!」

 

よーし、ブログも書き終えたことだし、理容室に行って髭剃ってもらいながら髪の毛を坊主にしてこよーっと(笑)