腰痛や筋肉痛の時に貼る湿布薬の匂いが蚊除けになる?害虫”カ”対策にキツイ香りが有効なのか実験したら意外な結果が!?

足首をグキってやっちゃったんですよ。

ほとんど段差もない場所なのに。

恥ずかしくて家族にも言えないからブログに書くことにしました(笑)。

症状はそれほど酷くはないんです。

激しい痛みもなく、少しだけジンジンする程度で、捻挫の”ね”を言いかけた(ぐらいの)感じのちょい捻った状態。

それでも放置しておくよりも湿布でも貼ったほうが治りが早いだろうと薬箱をガサゴソ、ガサゴソと漁ってみると、出てきたのが下の写真の湿布薬です。

薬箱の中で放置されていた湿布薬ハリックス55EXを発見!

薬箱の中で放置されていた湿布薬ハリックス55EXを発見!

かなりホコリを被っていたので、拭いた後に撮影した画像です。

超急いで逃げる人?ダッシュでトイレに駆け込む人?いえ、私のように足首をグキってする様子を表現したのかもしれません(ウソ)。

買ったことすら忘れていた湿布薬。血行を良くし、コリ・痛みをやわらげるハリックス55EXなんだそうです。

箱を持ってみると軽くて、振ってみるとスカスカ。あれ?空箱???

腰痛、肩こり、関節痛、打撲や捻挫などに効能がある

腰痛、肩こり、関節痛、打撲や捻挫などに効能がある

すでに開封した後のようで、もとは25枚入りらしいけど残りはわずかみたいです。だれが使ったんだよーと開けようとすると使用期限が・・・

使用期限が6年前の2010年12月で切れている

使用期限が6年前の2010年12月で切れている

ふと目に入った使用期限は2010.12?ということは、え?2010年の12月ってことは6年前、ということは買ったのはその数年前になるはずだから(;´Д`)いやはや・・・

食べ物だったら大変なことですが、今回は湿布薬なので・・・まあ大丈夫だろうと中身を取り出してみました。

パカッ!

ハサミで封を切ると湿布薬特有の匂い・香りが生きていた!

ハサミで封を切ると湿布薬特有の匂い・香りが生きていた!

ヽ(喜´∀`)ノやった!残り1袋(未開封)が残ってましたよ!

ハサミでジョキジョキ切って取り出すと、あの湿布薬特有の匂い・香りがむわあ!っとしてきました。

昭和生まれの私の場合、子供の頃のお父さんの匂いの一つが湿布薬なんですよね(笑)。

湿布の匂い、理容室から帰ってきた時の育毛剤?ヘアトニックの香り、あと、おじいちゃんなら仁丹とか(笑)。

消費期限は過ぎてるけれど、(* ̄^^ ̄*)クンクン、うん、うんうん。

クッサー(o´Д `)=з

幸い足首の症状も軽いし逆に!?期限が過ぎたこれぐらいがちょうどいいかもしれません(笑)と良いように考えて使うことにしました。

それに、ああ、ついに自分もこの香りに追いついた歳になったんだな、と時の流れを感じながらフィルムを剥がそうとした時、ひらめいたのです!

この匂い、、、人間でも苦手な人がいるぐらいだから、もしかして害虫の蚊も嫌がったりするかもー!

まさか飛んで逃げるほど苦手だったりして・・・

私は早速試すことにしました。

名付けて、

湿布薬(の香り・匂い)は蚊除けになる!?

やってみなくちゃわからない!(※大好きなテレビ番組NHK大科学実験のフレーズ?)

やってみなはれホイホホーイ!(※特に好きじゃないけど一発芸を強制されたら繰り出すパンツ一丁芸)

スポンサーリンク

独特な匂いの湿布薬を貼ることで害虫”蚊”除けになる?ハッカ・ハーブ系の香りが防虫効果を発揮するか!?

肌が露出した腕などの箇所に貼っていく

肌が露出した腕などの箇所に貼っていく

肌が露出した部分にハサミで切った湿布を貼っていきます。事前に冷蔵庫で冷やしておくとピタッと貼った瞬間にヒヤッ!として気持ちい~(o’∀’o)キャハッ!

蚊に刺されやすい下半身の足首にも湿布を貼る

蚊に刺されやすい下半身の足首にも湿布を貼る

蚊に刺されやすい下半身の足首にも湿布を貼っていきます。足臭いほうが刺されやすいという記事を読んだことあります。(※”足が臭い”は、蚊うんぬん以前に人としての問題が・・・)

首の後ろ・うなじ部分にも湿布を貼る

首の後ろ・うなじ部分にも湿布を貼る

首の後ろ・うなじ部分にも湿布を貼っていきます。首周りってけっこう刺されやすいんですよね。

刈り取った雑草を積む発泡スチロール箱

刈り取った雑草を積む発泡スチロール箱

発泡スチロール箱がいっぱいになるまで草むしりをします。

雑草が生い茂った場所を草刈りスタート!

雑草が生い茂った場所を草刈りスタート!

いざ・スタート!

エッサホイサ、よっこらせ!よっこいしょ!う~∑(>Д<`;腰が痛い。

… Д`)ハアハア、10分もしないうちに箱いっぱいに雑草を刈り取りました。

数分後には箱いっぱいに積み上がった雑草

数分後には箱いっぱいに積み上がった雑草

さて、肝心の湿布薬の蚊除け効果チェック!

え~っと、湿布を貼ったのは、まず足首( ゚д゚ )・・!?

湿布を貼ったすぐ上に黒い虫がゴニョゴニョ動いてる、そして、なにか見つけたようで、足を踏ん張って・・・

( ゚д゚ )な、なな!?

足首に貼った湿布薬のすぐ近くに黒く小さい虫が飛んできた

足首に貼った湿布薬のすぐ近くに黒く小さい虫が飛んできた

蚊に血ぃ吸われてる( ゚д゚ )!?

湿布のすぐ上を思いっきり刺されて血を吸われてるじゃないですかー(((;゚;Д;゚;)))!

湿布薬で蚊除けできねぇ~!!!

まだ、まだ湿布の下ならまだしも、離れた箇所なら分かるけれど、匂い・香りが直撃しそうなすぐ上でチューチュー吸ってるし(笑)!

黒くて小さい虫が、しばらく観察するとチューチューと血を吸い出した

黒くて小さい虫が、しばらく観察するとチューチューと血を吸い出した

湿布で蚊除けチャレンジ・・・あっちゅーまに失敗(笑)!

蚊(※ヒトスジシマカ)は湿布薬の匂い・香りにも動じないことが証明されました!どんな実験なんですかいなー(笑)!

ちなみに吸血しているのは害虫ヒトスジシマカ(蚊)ですよ!

オラオラ!お前が(たとえ演技でも)コロってさ、「なにこの匂い、クッサー!」って転げて地面に落ちたら良記事になったかもしれないのにさ!湿布の近くで平気で吸うもんだからただの私の失敗記事になっちゃったじゃないか、コノー!ムカムカ━(怒゚Д゚怒)━!どうりゃっパチーン!

グエェ・・・!(即死)

手の平で勢いよくパーンと叩いて退治した害虫ヒトスジシマカ(蚊)

手の平で勢いよくパーンと叩いて退治した害虫ヒトスジシマカ(蚊)

… Д`)ハアハア、”湿布で蚊除け”は失敗しましたが、手動での退治は成功しました。

試合に負けて勝負に勝ったようなもんでしょうか、しかしまだ試合は終わっていません。

足首以外にも湿布は貼ったのですからね、あの個体がたまたま匂いに鈍感だったのかもしれません、と諦め悪く意地を張ったときでした。

腕を蚊に刺され血を吸われた膨らんだ箇所

腕を蚊に刺され血を吸われた膨らんだ箇所

う、う~、、、腕も吸われてるし!しかも逃げられてるし!

それだけじゃありませんでした、ん?ふくらはぎに違和感が( ゚д゚ )!?

蚊除け対策のために敢えて脱毛・除毛していない剛毛な足の隙間を狙って血を吸うヒトスジシマカ(蚊)蚊除け対策のために敢えて脱毛・除毛していない剛毛な足の隙間を狙って血を吸うヒトスジシマカ(蚊)

剛毛の隙を突かれ血ぃ吸われてる( ゚д゚ )!?

まさかの湿布も効かない、毛深い体毛が蚊除けに有効だ!と主張していた説も崩れ落ちそうになる瞬間!

グオーーーー(涙)!どうりゃっパチーン!

害虫”蚊”は強い匂いのする湿布薬を物ともせず吸血することが証明された!

害虫”蚊”は強い匂いのする湿布薬を物ともせず吸血することが証明された!

… Д`)ハアハア、なんでだろう1匹の虫を倒すほうが草刈りよりも疲れる、圧倒的にダメージが大きい、特に精神的な披露が顕著だ、屈辱感と絶望感が同時に襲ってくる・・・

叩いた手の平には吸われた自分の血と駆除した蚊の残骸が張り付いていた

叩いた手の平には吸われた自分の血と駆除した蚊の残骸が張り付いていた

手の平に残る赤い印は勝利の証ではなく、敗北の血痕なのでしょうか、意気揚々と試した湿布で蚊除けチャレンジ、無残に散ってしまいました。

屈辱的な敗北にプルプルと全身が震えて止まらない、私は貼った湿布を剥ぎ取りグシャグシャにしてゴミ箱へ放り投げてやりました。

身体中に貼っていた湿布薬ハリックスを剥がしてクシャクシャにした

身体中に貼っていた湿布薬ハリックスを剥がしてクシャクシャにした

が、その時でした。

足首が痛くない( ゚д゚ )!?

ジンジンとしていた足首がスッキリとしているのです。

つまり、

”湿布薬には蚊を追い払う効果はないが、足首を捻った時の炎症を和らげる効果はあるかもしれない”

のではないでしょうか( ゚д゚ )!?

(オイ!ってツッコんで、ほら!ほら!)

湿布薬の効果なのでしょうか、草刈り作業の運動でしょうか、悔しさと怒りで心理的に痛みを感じない状態になったのでしょうか、理由は分かりませんが、足首を捻った症状は改善していました・・・。はーよかったー(o’∀’o)。