蚊が1回で吸う血の量は、”ほぼ自分の体重と同じくらい”という理由がよく分かる吸血後のパンパンに膨らんだ腹の写真

スポンサーリンク

昼間に血を吸いに来るヤブ蚊・ヒトスジシマカは、一度に吸う血の量は、蚊 自身とほぼ同じ量なのだそうです。

人間がそんなに飲み食いできるわけがありません。死んでしまいます。でも、害虫の蚊(カ)はそうすることで卵を産む栄養分にしているそうな。

そんな、人間の血液を吸い上げた吸ったお腹がゴム風船のように膨らんだ害虫の蚊(ヤブ蚊・ヒトスジシマカ)の写真・画像です。

お腹がパンパンに膨れ上がるまで人間の血を吸ったヒトスジシマカ(蚊)

お腹がパンパンに膨れ上がるまで人間の血を吸ったヒトスジシマカ(蚊)

前回の記事で私のデコピンを食らった蚊です。あれから様子を観察していましたが、飛ぶことを放棄したように歩き回る姿は、まるで新種の蚊のようにも見えてきます。

20秒足らずでお腹いっぱいに血を吸い上げる害虫のヤブ蚊・ヒトスジシマカ

20秒足らずでお腹いっぱいに血を吸い上げる害虫のヤブ蚊・ヒトスジシマカ

ヒョコヒョコと歩く様子は以外にも速くて、それもまたビックリさせられます。

お腹いっぱいに血を吸った蚊の後ろ姿

お腹いっぱいに血を吸った蚊の後ろ姿

お腹いっぱいに血を吸った蚊の後ろ姿を見て下さい。人間ならば完全な肥満体型で、さすが自分の体重とほぼ同じ量の血液を蓄えた貯蔵庫なんだと感心してしまいます。

お腹いっぱいに血を吸った蚊の真上からの撮影写真・画像

お腹いっぱいに血を吸った蚊の真上からの撮影写真・画像

お腹いっぱいに血を吸った蚊の真上からの撮影写真・画像を見ても、その量の多さがわかりますね。がめつい、蚊は欲深き害虫なのかもしれません。

血を吸い終えて一休みするヒトスジシマカ(ヤブ蚊)

血を吸い終えて一休みするヒトスジシマカ(ヤブ蚊)

こんなに太った身体を弱々しい羽で宙に浮かせるのは至難の業なのでしょう、しかも人間の攻撃を受けたあとではなおさら。

しばらく、歩いては休む蚊の様子を観察したいと思います。

スポンサーリンク

血液を吸って体重がほぼ2倍に重くなった蚊は飛べない?

重さでヨロヨロ歩くしかできない害虫の蚊(ヒトスジシマカ)

重さでヨロヨロ歩くしかできない害虫の蚊(ヒトスジシマカ)

この状態でも、2,3日もすると徐々に腹部は細くなっていきます。

腹部が人間の血液で赤黒く膨れ上がった蚊の写真・画像

腹部が人間の血液で赤黒く膨れ上がった蚊の写真・画像

まるでホラーSF映画のエイリアンの女王のような貫禄を醸し出しています。

害虫のヤブ蚊・ヒトスジシマカの頭部の超ズームアップ写真

害虫のヤブ蚊・ヒトスジシマカの頭部の超ズームアップ写真

いや、エイリアンは架空のモンスター、目の前の小さな蚊は実在する恐ろしいモンスター。

蚊・ヒトスジシマカの顔・頭部を顕微鏡モードで撮影した画像

蚊・ヒトスジシマカの顔・頭部を顕微鏡モードで撮影した画像

なんだかレンズを通して見ているつもりが、ジッと睨まれているような感覚に襲われるのです。

YOUTUBE動画 体液と体重を調整するための液体放出なのか!?

このままだと体重の調整で飛び立たれて逃げられそうなので、最後のお別れをすることにしました。

血を吸った腹部がゴムのように膨れた害虫のヒトスジシマカ

血を吸った腹部がゴムのように膨れた害虫のヒトスジシマカ

さようなら、ヤブ蚊・ヒトスジシマカさん。

血を吸った腹部がゴムのように膨れた害虫のヒトスジシマカ

血を吸った腹部がゴムのように膨れた害虫のヒトスジシマカ

欲張って血を吸い過ぎるからこうなるんですよ。

血を吸った腹部がゴムのように膨れた害虫のヒトスジシマカ

血を吸った腹部がゴムのように膨れた害虫のヒトスジシマカ

それにしても女・大食い芸人じゃないんだから、食い過ぎでしょ(笑)。

害虫ヒトスジシマカの頭部を顕微鏡モードで撮影

害虫ヒトスジシマカの頭部を顕微鏡モードで撮影

・・・。

血液で風船のように赤黒く膨らんだヒトスジシマカの腹部

血液で風船のように赤黒く膨らんだヒトスジシマカの腹部

まるで黒いゴム風船が膨らんだようなヒトスジシマカのお腹。

血液で風船のように赤黒く膨らんだヒトスジシマカの腹部

血液で風船のように赤黒く膨らんだヒトスジシマカの腹部

裂けているわけじゃなくてハムスターの頬袋のように柔軟性があるんでしょうね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA