巨大な蚊の名前は”ガガンボ(大蚊)”!その正体は血を吸ったり刺すことはない心優しき昆虫だった!?

スポンサーリンク

※追記:2016年10月28日にガガンボダマシ・ガガンボモドキの記事を投稿しました。

蚊に似た正体不明の昆虫の謎がようやく解けた?ガガンボモドキ・ガガンボダマシの産卵シーンを動画撮影!

当ページで紹介したガガンボが本当はガガンボダマシ・ガガンボモドキかもしれない、という可能性が浮上しました。断定はできませんが情報が確定次第、随時、追記する予定です。

それは、世の中が夏休みに突入して、浮かれる学生と、クソ暑い中で休みなく働く社会人達との声なき戦いが勃発した7月のとある日に起きた事件・・・。

ギャ~(((;゚;Д;゚;)))!

突然、我が家にキモいオッサンの悲鳴が響き渡ったのです!

(注|私の叫び声)

『ギャッー(゚´Д`゚)゚!

かか、かの、

蚊のモンスターが出たぁー!

バケモノだぁー!逃げろぉ!』

「ええ!?蚊のモンスター?化物?なんじゃそりゃwww」

と失笑した方は知らないのかもしれません。

「ええ!?ま、まさかアイツじゃないの?ほら、あの超デカイ、巨大なキモい生き物だよ!」

とガクブル震えた方はご存知の・・・

ガガンボ!

超デカイ巨大な蚊!?刺さず血も吸わないガガンボ(大蚊)を捕獲した

超デカイ巨大な蚊!?刺さず血も吸わないガガンボ(大蚊)を捕獲した

我が家の中に突然、デッカイ蚊が飛んできた時の恐怖!

さすがに普段から蚊に刺され慣れている私でもギャッ!と悲鳴を上げて飛び上がり逃げ出してしまうほどの気味悪さ!

超デカイ巨大な蚊!?刺さず血も吸わないガガンボ(大蚊)を捕獲した

超デカイ巨大な蚊!?刺さず血も吸わないガガンボ(大蚊)を捕獲した

まるでドラえもんのひみつ道具ビッグライトで蚊を巨大化させたような生き物、正体はガガンボという名前の、漢字では”大蚊”と書く昆虫なのだそうです。

ガガンボ(大蚊)

世界中に分布する昆虫であり、日本でもかなりの数の種類を目にすることができる。

成虫の形態はカ(蚊)を一回り大きくしたような感じの種類が多い。

ただしカと違い人を刺したり吸血したりすることは無い

また体も貧弱で死骸もつつけばすぐバラバラになってしまう。

光に誘われる性質が強いため、夜間は屋内に入ってくることもある。

製造工場などでは混入異物となる危険性がある。

完全変態であり、幼虫は土中や水中で生活する。土の中で植物の根を食べるため、害虫にもなりうる。

周囲の自然が綺麗な場合、公園や川原など市街地でも見ることができる。

wikipediaから抜粋 https://goo.gl/LrY0cS

なんということでしょう!朗報ですよ皆さん!

蚊(カ)のようにヒトを刺したり血は吸わないんですって(笑)!

いやそりゃですよね、これほどまで見た目が気味悪くてキモくて怖くて人間を刺して血を吸ったら人類全滅ですよね(笑)!

ガガンボには種類があるらしいです。

私が捕獲した個体の正式名称は・・・分かりません(笑)。

虫の写真図鑑 Cyber昆虫図鑑
ガガンボ・カ図鑑 http://www.insects.jp/konbunsouka.htm

この↑中のどれかの種類に該当するのかもしれません。

スポンサーリンク

ガガンボ(大蚊)と一般的な蚊の大きさ・サイズの違い

黄色い腹部、背中に模様が特徴のガガンボ(大蚊)の撮影写真・画像

黄色い腹部、背中に模様が特徴のガガンボ(大蚊)の撮影写真・画像

見れば見るほど巨大化した蚊にしか見えません(笑)。

んー足を広げた状態だと6,7センチ、もっとデッカイかな。

体長約1.5cm、足を含めると2センチ以上の見た目が不気味な昆虫

体長約1.5cm、足を含めると2センチ以上の見た目が不気味な昆虫

体長約1.5cm、足を含めると2センチ以上の見た目が不気味な昆虫ガガンボ。

名前も”ががんぼ”って、ちょっと威力ありすぎ(笑)?

しかし、ただ撮影した写真・画像を掲載しただけでは大きさがよく分からないでしょう。

ということでサイズ比較の定番、タバコ(煙草)の箱との違いをご覧ください。

ドドンッ!

タバコの箱と並べて、大きさ・サイズを比較した撮影写真・画像

タバコの箱と並べて、大きさ・サイズを比較した撮影写真・画像

で、デケえ(;´A`)(笑)!

って・・・あれ?

なんだか皆さんの反応が薄いですね・・・

え?・・・タバコとの比較対象じゃ意味が無いですって?

(;´A`)ううう、なんで???

あ、そうか。

タバコを吸う喫煙者が少ないんですね・・・

ふむふむ、では私がさらに一肌脱いで分かりやすい図を掲載したいと思いますよ。

ドドンッ

害虫のアカイエカ・ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)の屍骸

害虫のアカイエカ・ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)の屍骸

普段から私たちが見慣れている害虫の蚊、アカイエカ・ヤブ蚊(ヒトスジシマカ)の屍骸です。

そしてそこえガガンボ(大蚊)の写真を準備して、

見た目は怖いけど人を刺さず血も吸わない昆虫ガガンボ(大蚊)の屍骸

見た目は怖いけど人を刺さず血も吸わない昆虫ガガンボ(大蚊)の屍骸

両者を並べてみますとですね、ハイ!

ドドンッ!

普段目にする害虫の蚊と、ガガンボ(大蚊)を並べてサイズを比較した図

普段目にする害虫の蚊と、ガガンボ(大蚊)を並べてサイズを比較した図

ええ(;´゚д゚`)!?

ま、マジで?

なにか画像に細工してない?加工してない?

ふっ(`・ω・´)、何を仰るんですか、そもそも私はそんな高級な画像編集ソフトは持っていないし、さらにズームアップした写真を見れば一目瞭然!

ドドドドンッ!

普段目にする害虫の蚊と、ガガンボ(大蚊)を並べてサイズを比較した図

普段目にする害虫の蚊と、ガガンボ(大蚊)を並べてサイズを比較した図

ギョエ~(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )!デカイ!デカすぎる!

まるで進●の巨人!いや、突撃の巨蚊!

※え?読み方?・・・きょ、きょぶんって読めばいいんじゃないの???

王様(女王)と家来のようにも見える圧倒的なサイズの差

王様(女王)と家来のようにも見える圧倒的なサイズの差

(*´Д`)ハアハア、なんというデカさ、ヤブ蚊の何匹分なんでしょうか。

これは体格差が弱肉強食を決定しそうな自然界の掟に従うならば、このような配置が主従関係として正しいのでしょうか、王様と家来、そんな風に分けてしまう圧倒的なサイズの差・・・(汗)。

頭部・顔の拡大ズーム写真を見ると、まさしく巨大化した蚊にソックリ

頭部・顔の拡大ズーム写真を見ると、まさしく巨大化した蚊にソックリ

しかも、カメラの最大限ズームで見たガガンボは、まるで黄金色とでもいうような神々しさで溢れた光り輝く体をしている昆虫なのでした。

顕微鏡モードで見てみると神秘的、幻想的な身体の構造をしていることに気づく

顕微鏡モードで見てみると神秘的、幻想的な身体の構造をしていることに気づく

実際にはガガンボは人間を刺したり血を吸うことはしないそうですが、もし、何かの間違いで、神様のイタズラで、花の蜜をエサ・食料とするガガンボの中で、人間の血を吸う突然変異の個体が誕生したとしたら・・・

全世界、地球上の至る所で・・・

ギャ~(((;゚;Д;゚;)))!

という悲鳴が24時間響き渡り地球は暗黒の星に生まれ変わってしまうことでしょう。

害虫ヤブ蚊・ヒトスジシマカが巨大化して色が変化したようなガガンボ(大蚊)

害虫ヤブ蚊・ヒトスジシマカが巨大化して色が変化したようなガガンボ(大蚊)

もしそんな悪魔の蚊が生まれてしまったら・・・ガクガク(ノД\lll)ブルブル・・・。

蚊の王様、キング、チャンピオン、スーパー蚊、うんうん・・・私が新たな名を授けることにしましょう、奴の名は、、、スーパーカー(笑)!

頭部・顔のドアップ撮影画像・写真は蚊と瓜二つなガガンボ(大蚊)

頭部・顔のドアップ撮影画像・写真は蚊と瓜二つなガガンボ(大蚊)

威風堂々とした頭部・顔のドアップ撮影画像・写真は蚊と瓜二つなガガンボ(大蚊)。

死後は他の虫と同じように足が折れ曲がり固まってひっくり返る

死後は他の虫と同じように足が折れ曲がり固まってひっくり返る

しかし、捕獲して数時間後には息絶えてしまったガガンボ・・・。

死後は他の虫と同じように足が折れ曲がり固まってひっくり返ったのです。

威厳と風格と圧倒的な存在感を備えた巨大化した蚊の化身ガガンボ!

威厳と風格と圧倒的な存在感を備えた巨大化した蚊の化身ガガンボ!

威厳と風格と圧倒的な存在感を備えた巨大化した蚊の化身ガガンボ!

人を刺すこともなく血を吸うこともないということで、害虫ではないと私は考えるのですが、皆さんはどうでしょうか、見た目だけならゴキブリと互角の恐怖を与えますけどね(笑)。

威厳と風格と圧倒的な存在感を備えた巨大化した蚊の化身ガガンボ!

威厳と風格と圧倒的な存在感を備えた巨大化した蚊の化身ガガンボ!

もし家の中に入ってきたら、殺虫剤を使うまでもなくハエ叩き、または丸めた新聞紙で軽く叩くだけで退治できるほど弱いらしいので、できるならば、、、優しく接してあげて下さい(笑)。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA