蚊に負けず劣らず嫌われている害虫ゴキブリとの死闘を描いた姉妹サイトも更新中!
”もはや人類 VS 昆虫の戦争である”

日中に襲ってくるヤブ蚊、

寝静まった深夜に近寄ってくるイエ蚊、

奴らは、私達に休まる時間を与えてはくれない

この物語は、たった一人の人間が

群れをなして襲撃してくる害虫どもに

果敢に立ち向かった現在進行系の歴史である

冬の季節でも活動して吸血する害虫イエカ(蚊)の退治は蚊取り線香より電撃殺虫ラケットが有効で便利!

スポンサーリンク

冬でも活動する蚊”イエカ”、を家の中で発見したので電撃殺虫ラケットで退治してやりました。

 

電撃殺虫ラケットで退治した害虫イエカ(蚊)の写真

電撃殺虫ラケットで退治した害虫イエカ(蚊)の写真

 

寒い季節でも、気温が上がって暖かくなるとヒトを刺して血を吸いに来る厄介な昆虫です。

 

乾電池で害虫駆除するラケットでイエカを感電死させた

乾電池で害虫駆除するラケットでイエカを感電死させた

 

夏ほど活発に襲ってはこないのですが、やはり刺されるのはイヤ。

 

しかし、蚊取り線香を焚くほどでもない。

 

というわけで我が家の冬の蚊除け・対策はもっぱら・・・電撃殺虫ラケットで行っています。

 

電撃殺虫ラケットで殺した蚊(イエカ)の超アップ写真

電撃殺虫ラケットで殺した蚊(イエカ)の超アップ写真

 

多くは夜間に人間に近寄ってくるイエカ、耳を澄ませて「プーン」という羽音に気付いたり、気配を察知したら電撃殺虫ラケットのボタンを押して(※この時、キュイーン!と通電?の音がする)ゆっくりと進行方向へラケットを差し出す。追いかけるのではなくて待ち構えるようにすると成功しやすいです。

 

バチッ! と音がしたり火花が散れば成功です(笑)。

 

電撃殺虫ラケットで殺した蚊(イエカ)の超アップ写真

電撃殺虫ラケットで殺した蚊(イエカ)の超アップ写真

 

足がヒクヒク、ヒクヒクと動いていたら要注意。以前、復活して飛び去られたことがあります。とどめを刺すため再度ボタンを押してください。

 

電撃殺虫ラケットで殺した蚊(イエカ)の超アップ写真

電撃殺虫ラケットで殺した蚊(イエカ)の超アップ写真

 

完全に息の根を止めたことが確認できたら勝利の余韻に浸りましょう。

 

記念に撮影をしてもよいでしょう。

※その際、家族や近隣の住人に見られないようにしましょう。悩みがあるなら相談に乗るよ、と心配された場合の回答を事前に用意しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 冬の蚊除け・カ対策は、”虫取りアミ”と”電撃殺虫ラケット”の使い分けで十分!

冬でも活動する厄介な害虫イエカ(蚊)

冬でも活動する厄介な害虫イエカ(蚊)

 

今回は電撃殺虫ラケットで退治しましたが、虫取りアミでも十分に対策は可能です。

 

吸血性の害虫イエカ(蚊)の死骸を撮影した写真

吸血性の害虫イエカ(蚊)の死骸を撮影した写真

 

いえ、むしろ虫取りアミのほうが待ち伏せも追跡もできるのでオススメです。電池交換も必要ないエコなアイテムですし。

 

吸血性の害虫イエカ(蚊)の死骸を撮影した写真

吸血性の害虫イエカ(蚊)の死骸を撮影した写真

 

もし、部屋の中でイエカを目撃したら、部屋の照明は落としてデスクライトを点けるといいでしょう。

 

吸血性の害虫イエカ(蚊)の死骸を撮影した写真

吸血性の害虫イエカ(蚊)の死骸を撮影した写真

 

そのライトの下に座り、テレビも消して耳を澄ませて下さい。羽音を聞こえやすくするためです。

 

吸血性の害虫イエカ(蚊)の死骸を撮影した写真

吸血性の害虫イエカ(蚊)の死骸を撮影した写真

 

しばらくすると明かりと人体、どちらかに近寄ってくるはずです。目と耳でイエカを捉えたら・・・バチッ!

 

めでたしめでたし\(^o^)/

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。